万能と噂!?ロゴスの焼きそばシート使用レビュー!

愛犬も大喜びの春のレジャー。やはりワンちゃんも春を感じるようで、ワクワクが止まりません!

そんな愛犬も一緒にBBQする時は、我が家特製の愛犬達用レシピもあります。しかし味付けされた具材を焼いた鉄板や網などを使えないのでアルミホイルを使う事が多かったのですが、ホームセンターでこちらのBBQには鉄板いらずと評判の「LOGOS 焼きそばシート」を買ってみました。アルミホイルを何十倍も頑丈だという事なのでアルミホイルと比較して少々割高かったけども、奮発して観ました。

そうそう使って観たところ、一度使うと便利で鉄板などを使えなくなってしまう超便利グッズ!

では実際にどれほど耐えられるのか。実際にキャンプの時に使用して観た感想です。

やはり万能だった!

 

とっても驚きました。一般のアルミホイルはもちろん、同じロゴスから販売されているBBQグリルの炭の下にしくBBQ楽ちんシートよりも厚みがあります。なのでトングを使っても全く破れることなくフライパン代わりになるというイメージ。

これは凄いと色々と試したくなり、繰り返して使えるのか実践してみた。

では、同じ焼そばを繰り返し3回作ってみた結果、焦げ目が少々あったものの楽勝で3回作れました!まだまだ使えそうだったのには驚きです。

ただし油は多めにしたのと、火力を調整をシビアに行った。網の位置や火力次第では焦げてしまう様なのでそこは注意が必要そうだ。

そのあとは他に何かないか探すと、冷凍ピザを発見!冷凍ピザはカリっと仕上げたかったので、そのまま乗せました。どうやら油がなくても簡単に作れるようです。

何か上に被せた方がいいのかな〜っと思いながら見守ると、焦げ目が見えチーズが程よく溶けたので皆んなで試食。冷凍されてたからか、中がもっちり外側がサクサク!今後からあえて冷凍ピザのままで焼いた方が美味しいと発見!

 

 

洗い物が減る

やはり一番のメリットは洗い物が減ること。もちろん美味しく仕上が理ましたが、何よりそのままゴミへ擦れるだけなので楽チン。色々と調べると鍋としても使え、アヒージョから寄せ鍋まで耐えられるというのも驚きである。これは確実に洗い物が減るのでキャンピングカーなどでも1つ持ち運んでおけば重宝しますよね。

またフライパンに分けてセットすれば一度に焼けるだけでなくフライパンを洗わずに済むのが素晴らしい。これなら一度に愛犬の料理も作れます。

 

意外とゴミが増えない

シート自体は何度も使えるので思っていた以上にゴミが少なく済んだのがよかったです。キャンプ場などではゴミ捨て場があるところも多いでのすが、車中泊旅をするのであれば家庭ゴミは持ち帰るのがマナー。車内をゴミいっぱいにしたくないので、なるべくゴミは減らしたいもの。洗い物が減ってゴミが少ないとなれば自炊も怖くないですよね。

 

まとめ

ホームセンターで1つ1000円くらいで売っていましたが、高級アルミホイルにしか感じなく半信半疑でしたが、実際に使ってみて完全にこれなしではBBQすらしたくなくなりました。網はともかく、鉄板を洗うのって大変なんですよね、またどんな料理にも対応できるなら、愛犬用に何かレシピを追加できそうですよね。オススメです。

 

 

 

写真:AYA